年に一度の和太鼓の日

昨日は南信州を、いやいや、日本を代表する和太鼓グループ・TOKARA主催の和太鼓コンサート「幸い下伊那和太鼓フェスティバル」に家族3人で行ってきました!

私も一昨年まではTOKARA代表の和太鼓アーティスト、アート・リーさんの指導の元、和太鼓教室に通っていたわけで、今回12回目を迎えるこのコンサートも昨年まではスタッフとして携わらせていただいてました。

毎回TOKARAと特別ゲストのすごい演奏が評判を呼び、今回も満席。今年は何年ぶりかにお客として聞くことができました。

久々に聞くと、魂が揺さぶられるパフォーマンスに全身が震え、ゾクゾクが止まりません!もうすぐ3ヶ月の娘も初めてのコンサート、しかも和太鼓の音にどんな反応をするかと思いましたが、目を丸くしてじっと見つめていました。

「私も子育て落ち着いたら、また和太鼓復帰したいな〜」と主人に話したら「あんなに楽しそうに叩いているのを見ると、自分もやってみたくなる」というオドロキの言葉が帰ってきました。

いつか親子3人で和太鼓ができたら楽しいかも。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です