いよいよ明後日〜人生いちばん幸せな日〜

出産に伴う管理入院で1ヶ月が過ぎ、いよいよ帝王切開の手術、明後日になりました!

1月に出血して、出産まではほとんど入院生活になってしまい、最初はちょっとネガティブな気持ちになっていたけど、ここ1ヶ月は病棟の妊婦さん達と仲良くなり、出産や育児の話を色々聞けたり、明るくてやさしい助産師さんたちの毎日のケアに安心し、今迄にないくらい穏やかで楽しい時間をすごすことができています。

変な言い方だけど、私としては入院して良かったな・・・と。

たぶんこういう時間がなかったら、ギリギリまで気を張って動いて、仕事の区切りも結局曖昧で、母になる心の準備というか・・・今の様な気持ちにはなれなかったんじゃないかと。

信大に入院していた時に、私にとって大変尊敬する恩師がお見舞いに来てくれて、その時に「どんな状況になっても現状を受け入れて、決して悲観的にならないように」と、ちょっと気が滅入っていた時にこの言葉をいただいたのをきっかけに、母になるために腹をくくれた気がします。

今日も先ほど出産を終えた仲良しのお母さんに会って「死ぬかと思った・・・」と疲労困憊の様子でしたが、ほんとに、女って強い!!!・・・ただただそう、しみじみと感じました。

いよいよあさって。。。もちろん緊張はしているけど、私自身生まれてから一番幸せな日になるんだろうな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です